【2021年】育毛/発毛・リーブ21体験レポート!自宅で同等の施術が可能?

リーブ21の施術内容を詳しくご紹介

『リーブX』という体験プランを体験してきましたので、その施術内容を詳しくご紹介します。施術で使われている「クリーム」「シャンプー」「コンディショナー」「トニック」は同じものが販売されていますので、施術工程紹介時にその商品もご紹介します。これらの商品を使うことで自宅でも同等の効果が得られるのではないかと考えています。

体験プラン

今回は、通行価格34,650円のところが初回限定特別価格9,800円。更にキャンペーン期間中で5,300円でした。2回の施術と1週間分のシャンプーとコンディショナー付きです。通常価格はちょっと高いですが、この価格でしたらお得と思います。

施術内容詳細

マリシルクリームとオゾンスチーム

「マリシルクリーム」という頭皮用トリートメントを頭皮にすりこんで、約8分間オゾンスチームをかけます。これにより、頭皮の皮脂を除去します。

マリシルクリーム
  • ■マリシルクリームの使い方
  • 1.シャンプー前の乾いた髪をかき分け、容器の口を頭皮に直接あて、前頭部から頭頂部にかけて塗っていきます。(使用量の目安:約5cmを3列)
    ※POINT:髪の分け目など髪の毛ではなく、地肌につけるイメージで。
  • 2.頭皮全体に行き渡るようになじませ、頭皮をマッサージする要領で、よく揉み込んでください。
  • 3.タオルなどで巻き、5~10分むらした後にクリームが残らないように、よく洗い流してください。シャンプーをご利用ください。
    (※POINT:シャンプー前に丁寧に洗い流しましょう。)

引用元:リーブ直販サイト

シャンプー

アクティーシャンプーという和漢植物エキスが配合されたシャンプーを使って5分間シャンプーします。

アクティーシャンプー

すすぎ

お湯ですすぎ、その後水ですすぎます。これを2セット行います。トータル5分すすぎます。

トリートメント

スカルプコンディショナーB-Xというコンディショナーをすりこみ、軽くすすぎます。(完全にすすがなくても大丈夫です。)

スカルプコンディショナーB-X

トニック塗布

リーブトニックをしっかりと頭皮に塗布します。

リーブトニック髪皇(かみおう)X

イントロライザー

低周波の微弱電流で頭皮に添付したトニックをイオン化して頭皮への浸透力を高めます。店舗では業務用の機械を使っていますが、家庭用の機械が「パルシエータ」という商品で販売されています。

reve21-2

写真はリーブ21商品カタログからの引用です

ビームライザー

高周波の微弱電流で頭皮環境を整えます。店舗では業務用の機械を使っていますが、家庭用の機械が「テクノメイト」という商品で販売されています。

reve21-3

写真はリーブ21商品カタログからの引用です

以上です。
この情報がお役に立てば幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です