日本語中級文法教案「~ことがある・こともある」導入・練習

私はいつも元気げんきです。

でも時々病気ときどきびょうきになります。
でも時々病気になることがあります

彼女は料理りょうり上手じょうずです。

でも、ときどき失敗しっぱいします。

でも、ときどき失敗します。
でも失敗することがあります

~ことがある・こともある

動詞・い形容詞・な形容詞(な)・名詞(の)+ことがある・こともある

意味

Aことがある

ときどきAする

Sometimes, there are times when~

練習

彼はいつも学校に早く来ますが、「   」ことがあります。

私は毎日まいにちさけみますが、「   」こともあります。

電車でんしゃは、決まった時間に来ますが、「   」こともある。

問題

いつもと違うことを言いましょう。

いつも「   」けど、「    」こともあります。例:おしゃべり・○○が上手・元気

いつも早くるけど、・・・

いつもいそしい

でも、ときどき・・・

お休みの日は、いつも・・・

朝ごはんは食べる?

いつもは、どっち?

いつも?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です