【WordPress】Twitterカード追加の簡単な方法

ワードプレスのブログをツイッターで「カード表示」させるのはプラグインが一番簡単です。

Before

Twitterカードを表示させないと、このようにURL表示のみになります。目立たないので通り過ぎてしまいそうですね。

カードなし

After

Twitterカードを表示を表示させると、このようにツイートが目を引きますので立ち止まってくれるかもしれません。

カード表示

Twitterカード設定方法

「All in one SEO pack」が入っている場合

機能管理でソーシャルメディアのActiveをクリックします。

ソーシャルメディア

するとメニューにソーシャルメディアが出てきますので、それを選択してTwitter設定をします。

カードは今回大きい画像を選びました。あとはアカウントとドメインを入力します。

設定

「All in one SEO pack」が入っていない場合⇒プラグイン:JM Twitter Cardsを使う

JM Twitter Cards

有効化すると、メニューにJM Twitter Cardsが出ていますので、オプションの設定をします。

Twitter usernameを入力して、Cardtype(カードの大きさ)を選択します。

jm-twitter

表示テスト

Card validatorを使って表示テストをします。

Card URLにツイートしたいブログのURLを入力してPreview cardをクリックすると、右にPreviewが表示されます。

card-validator

うまく表示されない場合

エラーが発生してカードが表示されない場合は、Twitter側の設定を確認します。

プライバシーとセキュリティー設定で「ツイートする画像/動画をセンシティブな内容を含むものとして設定する」にチェックが入っている場合は、カード表示されないようです。

twitter-set

余談

はてなブログは、何もしなくても「カード表示」されました。

 

以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です